Vキッズv-kids

Vキッズ

Vキッズ(小児口腔機能育成)

国分寺 恋ヶ窪 神山歯科医院 Vキッズ(小児口腔機能育成)Vキッズとは、本来自ら育つものを正常に育つように手助けするための口腔機能育成装置です。

主に3~5歳のお子さまに使用することで、お子さま自身の成長する力を引き出し、身体が年齢に合った成長を促します。

幼少期にあごの骨のバランスや大きさ、歯並びの正しい成長を促すことで、噛み合わせが改善されるだけでなく、運動機能や理解力、発音の改善などの効果も期待できます。

さらに、睡眠の質や呼吸の質が向上し、健やかな体の発達を促すことが可能です。 今世の中は便利になり、子ども達の身体は十分に発育できていないのが現状です。

そのため、耳鼻科疾患・アレルギーなどさまざまな症状が現れているお子様が多いと言われています。 Vキッズは、そうしたお子さまが本来持つ「成長する力」を引き出し、スイッチを押す役割となって健全な発育を促してくれます。

3歳から使用することができ、ポップなカラーリングなのでお子さまにも抵抗感なく取り組んでいただくことができます。 就寝時に下の歯に装着するだけなので、使用方法もとても簡単です。

お子様のこんなところが気になっていませんか?

いつも口がポカンと開いている
 
虫歯部分へ殺菌作用とミネラル補給力があるドックスベストセメントを詰めます。
 
前歯が茶色く着色している
 
前歯が白くまだらな色をしている
 
鼻が詰まって口呼吸になっている
 
舌がいつも出ている
 
よくいびきをかく
 
アレルギーがある
 
落ち着きがない
 
おねしょが続いている
 

国分寺 恋ヶ窪 神山歯科医院 Vキッズ(小児口腔機能育成)お口の成長と体の発達は、実は密接につながっていることをご存知でしょうか?

例えば、歯並びや噛み合わせが悪いと、睡眠の質が低下して成長が阻害されたり、口呼吸などの様々な問題が発生します。

逆に、普段から柔らかいものばかりを食べていたり、噛む回数が少ない、ハイハイをあまりしないなど、乳児期に体をうまく使えていないと噛み合わせが悪くなります。

つまり、口腔と全身の健康は相互に影響を与えあっているのです。

お口が改善され、体が健康的に発育すると、アクティブな性格になるなど精神面での変化も見られるお子様が多くいらっしゃいます。

お子さまの成長にお悩みの方は、ぜひ一度Vキッズをお試しください。

このような効果が期待できます。

即効性でお口の中を広げ、​呼吸がしやすくなります。

お子さま自身で噛んで負荷をかけることで、成長する力のスイッチを入れます。

夜間に装着することで歯並びの悪化を防ぎます。

運動能力や理解力を向上させ、姿勢も良くなります。

治療の流れ

STEP1相談

まずはお電話・もしくは当ホームページのWEB予約よりご予約いただき、ご相談ください。 初回はVキッズの使用期間や費用など、一般的なことについてご説明いたします。

STEP2資料集め

適切なVキッズ治療を提供するため、お子さまのお口に関する資料集めを行い餡巣。 お口各部の写真やレントゲンの撮影、歯の型取りなどを行います。

STEP3診断

その後、診断に移ります。 治療方針や治療方法などを決定し、費用を算出したのち、ご説明させていただきます。

STEP4Vキッズ開始

親御様に合意いただきましたら、Vキッズの使い方やお手入れ方法をご確認いただきます。 その後はご自宅で取り組んでいただくだけで結構です。

Vキッズに関する「よくあるご質問」

Q: 何歳ごろから始めるとよいのでしょうか?
A: Vキッズは乳歯列がそろう3才から始めることができ、できるだけ早い時期から始めるのがベストです。 ​お子様の成長に不安をお持ちの方は、お早めにご相談ください。
Q: 痛みはありますか?
A: Vキッズはお子さま1人ひとりに合うようオーダーメイドで作製する『育成装置』です。 歯を動かしたりする機能はありませんので、装着に痛みを伴うことはありません。
Q: いつ使用しますか?
A: 日中には使用せず、就寝時に下の歯に装着していただきます。 保育園や幼稚園などは普段通りに生活していただけます。

アクセス

〒185-0003
東京都国分寺市戸倉2-16-1
TEL:042-326-1035 

診療時間

平日
9:40〜13:00/14:40〜19:00
土曜
9:40〜15:00

休診日
木曜・日曜・祝日